RSS
 

Q&Aコーナー

ルーツゴルフについて

▶ Q:ルーツゴルフのクラブはなぜそんなに飛ぶのですか?
A:フェースにスーパーアーメット鋼というチタンの2.4倍の強度と粘りを持った超合金をフェースに使用しています。性能面ではクラブフェースに最適の素材ですが、加工が難しくコストもかさむため、一般化されていません
現在スーパーアーメット鋼を使用しているのは、ルーツゴルフのみです。
また、一番飛ぶ弾道である、高打出し低スピンが簡単に実現できます。
またスーパーアーメット鋼を生かすために高弾性繊維をシャフトに使用していますので、 相乗効果により飛距離アップが望めるのです。
▶Q:ルーツゴルフのユーザーってどういう人が多いの?
A:当店をご利用いただくお客様は、50代、60代の会社を経営されている方、会社役員などのエグゼクティブ層の方が多いですね。
60代後半から70代のアクティブなシニアゴルファーの方にも多くご愛用いただいています。
また、単に飛距離、やさしさを求めるだけではなく、上質さ、物へのこだわりが強い方が多いですね。
「ルーツゴルフ」も、京都ブランドとして、質へのこだわりが特に強いので、その辺りが受け入れていただいている理由かと思います。
一度ご購入いただくと、多くのお客様にリピートしていただいています。新商品が出るたびにご購入いただくお客様もいらっしゃり、それだけルーツの商品に魅力を感じていただけているものかと思います。
▶ Q:ルーツゴルフのクラブは公式競技でも使えますか?
A:使えます。ドライバーからウェッジにいたるまで、ルーツゴルフの製品は全てルール適合品です。
▶ Q:ルーツゴルフのクラブにはレフティのモデルもありますか?
A:大変申し訳ございません。現行モデルにレフティーはございません。
▶ Q:ルーツゴルフのアイアンは飛びに定評がありますが、その分グリーン上で止まりにくいのでしょうか?
A:ルーツゴルフのアイアンはキャリーをしっかり確保した上で飛びますので、一般的なキャビティアイアンと比較して止まりづらいことはありません。
ある雑誌が行った良く飛ぶと言われるアイアンを集めたテストでも“普通にスピンがかかる”との評価を得ています。

クラブ選びについて

▶ Q:クラブが高額なので、購入前に試打してみたいので すが?
A:ルーツゴルフ本社で、試打クラブレンタルサー ビスを行っておられます。 借られるクラブは3本までで日数は3泊4日です。 往復の送料2,000円(税別)の みで試打していただけます。 ※北海道、沖縄県および離島は3,000円(税別)
下記のルーツゴルフ試打レンタルサイト、もしくは、ルーツゴルフ本社へお電話でお問い合わせください。(075-583-3330)

▶ Q:私には、どのクラブが合いますか?
A:お客様が現在お使いいただいているクラブにより変わってきます。
そのクラブの性能と比較しながら最適なクラブ選びのお手伝いをさせていただきます。お気軽にお電話ください。
ルーツゴルフ所属プロ難波宛 090-3628-5962(平日10時〜18時)
※移動中など、電話に出れない場合は、折り返しご連絡させていただきます。
▶ Q:ドライバーのロフト角で、HT°とは何ですか?
A:HTとは高弾道という意味の英語(High-Trajectory)の頭文字をとった名称です。
ロフト角の数値としては12°となります。
昔の基準で言えば、特別に大きいロフトのように思えますが、最近のクラブ・ボールは飛距離を伸ばすため、スピンが非常に少なくなるよう構造を変化させております。ただ、これにより球が上がりきらず、飛距離のロスが出る場合も同時に多くなっております。
HT°はスーパーアーメット鋼の特性を活かし、打ち出し角が高く、スピンの少ない放物線状の球を楽に打つために生まれました。
テストデータではヘッドスピードが38m/sまでのゴルファーの場合、HT°がキャリーとランのバランスが上手く取れ、最大飛距離を得られるケースが非常に多くなっております。
詳しくはこちらの動画をご覧ください。
▶ Q:HSが36〜37m/s程度でドライバーの飛距離が200ヤードいかないぐらいです。ルーツゴルフ製品の中でどのクラブが適していますか?
A:ルーツゴルフの現行モデルでは『ザ・ルーツKaryouドライバー』がおすすめです。
特にHTというロフト12°のモデルでキャリー不足が改善され、飛距離が出たというお声を多く頂戴しております。
スーパーアーメットのドライバーは低スピンで飛ばす構造のため大きめのロフトが飛びにつながることも多くございます。
また、シャフトフレックスにもR兇箸いΑ△茲蟒世蕕い楽に振れるものもございます。ぜひご検討ください。
▶ Q:それなりに飛距離もヘッドスピードもあるつもりですが、もう少し飛ぶクラブはないか探しています。ルーツゴルフ製ドライバーだとしたらどんな仕様がベストですか?
A:「アーメットX」がおすすめです。このモデルは総重量が310g程で思い切って振ることができ、ヘッドの軌道も安定させやすいです。
よりしっかり感のあるシャフトがお好みの方には限定版のクロムイエローシャフトを装着したモデルもあります。また、特注品として色々なシャフトにも対応していますので、お電話でご相談ください。
▶ Q:Karyouアイアンを検討していますが、KEIアイアンとの違いを教えてください。
A:KEIアイアンも非常にポテンシャルの高いアイアンで未だに根強い人気がありますが、KaryouアイアンはKEIアイアンの基本性能を踏襲しつつ、さらにしなり戻りの良いシャフトを装着したことで、タイミングの取りやすさが抜群によく、様々なスイングテンポのプレーヤーに対応します。
また、ボディにソフトステンレスを採用したことで、打感もさらに良くなりました。なお番手構成が6番からとなり、5番アイアンはありません。
(その分ユーティリティクラブが3タイプ用意されています)
▶ Q:私はヘッドスピードが35m/s程でアイアンが苦手です。Karyouでのおすすめセッティングを教えてください。
A:特にアイアンに苦手意識がある方の場合、フェアウェイウッドとユーティリティは全番手揃えていただき、アイアンは思い切って6番、7番を外しても良いでしょう。
気分的にもかなり楽にゴルフができると思います。
▶ Q:ザ・ルーツkaryouアイアンを購入したいが、バラ売りはありますか?
A:基本的には6本セットでの販売をしておりますが、指定番手だけでも受注しております。
その場合、お届けまで10日程度いただく場合がございます。
▶ Q:KaryouアイアンのGWとは何ですか?
A:GWとは“ギャップウェッジ”の略です。AW(アプローチウェッジ)では大きく、SW(サンドウェッジ)では足りないというような100ヤード圏内などで、小細工をせずに距離感を合わせやすくするため設けられています。
全般によく飛ぶアイアンなのでスコアメイク上お持ちいただくことをおすすめします。
▶ Q:Karyouの7番ウッドとユーティリティ4番は同じロフトですが、どっちが飛びますか?
A:ティーアップした状態やフェアウェイで良いライからなら単純にシャフトの長さの分、7番ウッドの方が距離がでます。
ただ、7番ウッドでは打ちづらい状況からでもユーティリティなら打てるというケースでは逆転することがあります。
ラフからのショットやアゲインスト下でのショットではヒットしやすいユーティリティが有利です。
▶ Q:ザKaryouドライバーで長尺は作れますか?またオーダーの費用は?
A:ヘッドの重量が201gとやや重めになりますが、46.5インチまで対応可能です。
長さのみのオーダーには追加費用はかかりません。
▶ Q:アーメットXの5番ウッドとユーティリティの3番はどちらも同じ18°のロフトですが、3番ウッドの次に入れるクラブとしてはどちらがよいでしょうか?
A:これはプレースタイルやヘッドスピードによって必ずしもどちらが正解ということはありませんが、たとえば長い残り距離のセカンドショットという場面で、ライが少々悪くても攻めるタイプの方ならユーティリティが良いでしょう。
逆にライが悪い場合は無理をしない堅実派の方や、スインガータイプの方には同じロフトでも球がラクに上がる5番ウッドがおすすめです。
▶ Q:ルーツXウエッジのクロムオレンジシャフトとクロムイエローシャフトではどう違うのですか?
A:クロムオレンジシャフトはアーメットXアイアンに装着される純正シャフトと同等に作られたシャフトであるのに対し、クロムイエローシャフトは重量が10g程度重く、トルクも抑え込んだ仕様です。
簡単に言うとスチールシャフトのような手応えをもつカーボンシャフトです。グリーン周りのショートゲームに拘る方には弾道の操作性や距離感のつくりやすさが評価されています。
カーボンシャフトの重量でスチールシャフトのようなフィーリングを求める方にうってつけのシャフトでございます。
▶ Q:カーボンシャフトはどうも合わせづらく苦手です。スチールシャフト装着モデルはありますか?
A:特注品としてスチールシャフト仕様もご用意できます。特にアーメットXアイアンのNS.PRO950装着品は人気がありますが、強めの弾道を好まれる方にはKBS TOUR90装着モデル等もございます。
これらはオーダーのため納期が10日〜2週間程度かかりますが、お好みのアイアンが作れます。
これ以外のスチールシャフトにも対応していますので、詳しくは電話相談をご利用ください。
▶ Q:アーメットXドライバーを選ぶ際、10.5°より9.5°の方がランが出て、トータルの距離が出るのでしょうか?
A:一概にそうとは言えません。ヘッドスピード不足で少ないロフトを使うと球がじゅうぶん上がりませんので、そうした場合しっかり転がることはあまり期待できません。
10.5°では吹け上がるくらいのヘッドスピードの方の場合は9.5°の方がトータルで距離が出ます。
▶ Q:硬いシャフトを選んだ方が方向性は良くなりますか?
A:シャフトがしなり過ぎてインパクトが定まりにくい状態では方向性も不安定となりますが、過度に硬いシャフトを選んだ場合も球の捉まりづらさに体が無意識に反応して、スイング自体が崩れて方向性が定まらなくなります。
試打や電話相談などを利用して、ご自身に合った硬さを選んでいただくことが方向性・飛距離ともに良い結果につながります。

ご購入について

▶ Q:注文画面から注文しなくてはい けないですか?
A:H注文方法といたしましては、NETショップからだけではなくメールや電話、FAXでもご注文が可能 となっております。
メールの場合、こちらのフォームより、ご購入いただける商品名と商品を お届けする郵便番号、住所、氏名、連絡の取れる電話番号を記載していただければ、こちらから折り返し確認の電話をさせていただきます。

電話の場合、
ルーツゴルフ所属プロ難波宛 090-3628-5962(平日10時〜18時)
※移動中など、電話に出れない場合は、折り返しご連絡させていただきます。

FAXの場合、下記バナーより、注文用紙を印刷し、FAXでご注文ください。

▶ Q:支払方法、配送について詳しく教えてください。
A:銀行振込、クレジットカード支払い、コレクト(商品到着時現金支払)、 コレクト(商品到着時クレジットカード支払)がございます。
在庫がある商品につきましては、通常、1営業日以内に出荷いたします。なお、平日13時までのご注文、ご入金で当日出荷にも対応しております。

お支払方法、購入手続き、及び配送についての詳細は、ご利用案内をご覧ください。